さいき院長とホール

私たちの理念

  • 人を創る,身体を作る,環境を重視する。
  • 感謝,反省,奉仕,夢を極める。
  • あせらず,止まらず,引かず,そして諦めず。

クリニック 7つの行動指針

  1. 目をあわせて
  2. お聞きして
  3. 手を添えて
  4. お声をかけて
  5. ご一緒して
  6. もう一度確認をして
  7. そしていつも笑顔でうなずきながら

エヴリディ・サンタクロース

それがクリニックの合い言葉

さいきじんクリニックが目指しているのは、

夢と安心のハートフルランド。

クリニックを訪れる患者様へ、地域の皆様へ、

いつもあなたのそばに…

夢と健康を届け続ける

それが エヴリディ・サンタクロース!

診療イメージ

診療時間

予約診療制です。

予約専用フリーダイヤル 0120-277741(受付9:00〜16:00)

一般外来

  • 月曜・水曜・金曜 午前9:30〜12:00 午後15:00〜19:00
  • 火曜 午前9:30〜12:00 午後は訪問診療
  • 木曜・土曜 午前9:30〜12:00 午後15:00〜16:30

※受付開始および終了時間は30分前とさせていただきます。

透析診療

  • 月曜・水曜・金曜 7:45〜22:30
  • 火曜・木曜・土曜 8:30〜15:00
  • オーバーナイト透析 22:00〜翌日6:00

休診日

日曜・祝日、夏季、年末年始

診療科目

  • 内科 外科 腎臓内科(人工透析) 糖尿病・代謝内科 循環器内科
  • 健康診断・人間ドック・腎臓に関する健康相談

専門分野

  • 慢性腎臓病(蛋白尿・腎炎・ネフローゼ・膠原病・腎不全)
  • 高血圧・糖尿病・動脈硬化・漢方
  • 血液透析・腹膜透析(CAPD)
  • シャント手術・シャントPTA
  • 特殊透析、血液浄化治療(オンラインHDF療法・LDL血漿交換療法・薬剤抵抗の関節リウマチに対する血球成分除去療法など)
齋木院長

齋木院長よりメッセージ

さらなる次の10年へむけて ~WE CAN FLY きっと飛べるはず~

さいきじんクリニック.はどんなに時代が変わろうとも変わらない真実にたどり着きたいと願っています。

  1. いつまでも変わらない真実。自然と共に人は過ごしている。エコは大事ですねえ。
  2. 人は幸せを願うものである。そして人の幸せは恐れをなくすることである。
  3. 医療は治すことを生業にしている。したがって薬をなくしたりすることに集中すべきであって薬を入れたり、どんな薬を使えばいいかを考えることを医療としてはいけない。

今では一つの信念が出てきました。真面目にやればそんなに儲からないのが普通である。

私はきっちり患者さんをみていれば、入院は減り、合併症が減り、薬も減り医療も儲からないと思っています。もし儲けているなら見直さないといけないのでは…とさえ思うのであります。

さあ、さいきじんクリニック.は今からも普通です。どんなに時代が変わっても、変わってはいけない真実…愛あふれる医療を目指して…人間らしい医療を目指して…これからまた10年走り続けたいと思っています。そう思える…患者さん、医療スタッフ、業者さん、卸しの方、一般企業の皆さん

「さあここへ。おいでよ… 新しい世界へ」 By TULIP

共感できるみなさん さいきじんクリニック.に集合下さい。お待ちしております。

(2012年年頭のあいさつより)

エコ医療

エコ医療の取り組み例

  • クラウド電子カルテ
  • オーバーナイト透析
  • 運動療法
  • ナノバブル水足湯温浴
  • 血液クレンジング
  • ホルミシスルーム

私たちの目指す医療〜エコ医療〜

薬をなくす、あるいは可能な限り少なくする治療

「薬を飲みたくない、飲み続けたくない」

「冷えやむくみ(浮腫)は治せないのでしょうか」

「むくみの原因は心臓? 肝臓? 腎臓が悪いから?」

こんな患者様の疑問や気持ちに私たちはどう応えるべきか…

まずは、冷え・むくみの治療として低体温を減らす治療。言い替えるならアンチスクレローシス(抗動脈硬化)、アンチエイジング。

がん、感染症、メタボリック、肥満・老化をターゲット疾患として、積極的に治療を行う。

医療も対症療法だけでなく、患者様の生活環境を見直して、なるべく薬を減らす。そして治す医療から予防する医療への転換が必要です。

それが私たちの目指す『エコ医療』